販売士検定に独学で挑戦

販売士3級の勉強日記

--試験の申込みから受験までの日記です。--

2008年6月2日
商工会議所に受験の申し込みに行く。 本日から受付ということもあってか受験票が1番だった。 費用は4000円。 帰りにテキスト(よくわかる3級販売士検定試験)「弘文社」を買う。

2008年6月6日
販売士3級の勉強を開始。 まず第1章「小売業の類型」から。 各項目をザーッと読む。 予想問題をやる。 1時間半くらいの勉強時間。 専門用語が時々出てきて難しかった。

2008年6月7日
第2章「マーチャンダイジング」を学習。 いきなりタイトルの意味がわからない。 マーチャンダイジングとは、消費者の欲求にあった商品を提供するための 計画・管理活動ということだ。 今回もザーッとテキストを読み予想問題をやった。 勉強時間は1時間半。

2008年6月8日
第3章「ストアオペレーション」を学習。 まだ1回目の学習ということで完璧を目指さず どんなことが書かれているかを見る程度の感覚で学習した。 テキストをザーッと読んで予想問題を解いた。問題が多かったが重複している部分もあり 特に苦痛を感じなかった。 勉強時間は1時間。

2008年6月9日
第4章「マーケティング」。 今回もどんなことが書かれているかを確認する程度で 軽くテキストを読んだ、というか見た感じ。 最後に予想問題をやった。時々専門用語らしいわからない言葉 がでてきたので、次回からは書き出して時々見るようにし覚えようかと思う。 勉強時間は1時間。

2008年6月10日
第5章「販売・経営管理」を学習。 テキストを読み予想問題を回答した。 まだ覚えようとせずにどんなことが書かれているのかを確認する程度。 今日で販売士3級のテキストが1周終わった。 あまり記憶できていない感じだけれど2周目はどのような感じで学習できるか楽しみだ。 勉強時間1時間30分。

2008年6月11日
第1章「小売業の類型」を学習。 今回で2回目となるが、1回目はサラッと流す程度の学習だったが、 今回は少し集中してテキストを読んだ。 「流通における小売業の基本的役割」から「流通経路別小売業の基本的役割」を読んだ。 正直どのくらい頭に残っているかわからないが、まだ試験まで1ヶ月あるので、 学習が途切れないように注意しながらコツコツ進めたい。 勉強時間は1時間。

2008年6月12日
第1章「小売業と類型」の続き。 前日の残りのテキストを読んで予想問題をやった。 予想問題は2回目。少しだけれど覚えているところがあった。 聴きなれない言葉や重要かなと思われる言葉をピックアップしてテキストに線を引いたりコメントを書き足した。 勉強時間1時間30分。

2008年6月13日
第2章「マーチャンダイジング」の2回目。 テキストを読み、わからなかった言葉を意味を調べてテキストの後ろの余白に記入した。 予想問題は2回目。しかし、あまりできなかった。ちょうど残り1ヶ月。がんばろう。 勉強時間1時間30分。

2008年6月14日
第3章「ストアオペレーション」を学習。2回目。 少しだけれど1回目の記憶が残っているところがあったりしてスムーズに勉強できた、少しだけど。 今日もわからない言葉などを書き出してテキストの後ろに書き込んだ。 勉強時間2時間。

2008年6月15日
第4章「マーケティング」の2回目。 テキストを読んで予想問題を解いた。 少し勉強に慣れてきたような気がする。だけど記憶は全然できていない。 勉強時間1時間。

2008年6月16日
第5章「販売・経営管理」の2回目。 テキストを読んで予想問題を解いた。 計算問題があって1回目は解けなかったけど2回目は解けた。 なぜ解けるようになったかわからない。頭が慣れてきたのだろうか。 勉強時間1時間30分。

2008年6月17日
第1章「小売業の類型」の3回目。 3回目にしては覚えていないことが多く不安になった。 テキストを1回読んで予想問題を回答。 勉強時間1時間30分。

2008年6月18日
第2章「マーチャンダイジング」の3回目。 少し眠かったので勉強したことが身に付いているか心配だ。 テキストを1回読んで予想問題を解答。 勉強時間1時間30分。

2008年6月19日
第3章「ストアオペれージョン」の3回目。 ゴンドラ陳列がイメージできなかったのでネットで調べた。 写真が載っていたのでわかりやすかった。写真や画像などは記憶に残りやすいと思った。 テキストを1回読んで予想問題を解答。 勉強時間1時間30分。

2008年6月20日
第4章「マーケティング」の3回目。 3回目の割りに覚えていないことが多く不安になった。 テキストを1回読んで予想問題をやった。 勉強時間1時間30分。

2008年6月21日
第5章「販売・経営管理」の3回目。 覚えているところと全く覚えていないところがある。 試験まで残り20日。このペースで行けば後4回まわせる。できるだろうか。 テキストを1回読んで予想問題をやった。 勉強時間1時間30分。

2008年6月22日
第1章「小売業の類型」の4回目。 この項目はページ数が多いので今日は3分の4くらい読んだだけにした。 4回目の割りに覚えていないことが多い。 勉強時間1時間。

2008年6月23日
第1章「小売業の類型」の4回目の続き。 続きを読んで予想問題をやった。 全くわからない問題がいくつかあった。次回からできなかった問題にマークをつけよう。 勉強時間1時間。

2008年6月24日
第2章「マーチャンダイジング」の4回目。 うーん、覚えていないところが多すぎる。4回目なのに・・。 テキストを1回読んで予想問題を解答。 勉強時間1時間30分。

2008年6月25日
第3章「ストアオペレーション」の4回目。 テキストを1回読んで予想問題を解いた。 わかっている所とわかっていない所が、だんだん見えてきたような気がする。 勉強時間は1時間。

2008年6月26日
第4章「マーケティング」の4回目。 少し集中してテキストを1回読んだ。こんなのあったっけ?というような箇所がいくつもあった。 やっぱり集中して理解しながら読まないと時間がもったいないかな。最後に予想問題をやっておわり。 勉強時間は1時間。

2008年6月29日
第5章「販売・経営管理」の4回目。 2日開いてしまった。一旦勉強が途絶えると再始動させるのにエネルギーがいる。 テキストを1回読んで予想問題をやった。これで全体を4回まわしたことになる。 4回まわしてもわかっていないところは全然わかっていない。平気かな? 勉強時間1時間。

2008年7月5日
5日もサボってしまった。 第1章「小売業の類型」の5回目。 テキストを1回読んで予想問題をやった。 予想問題は23問あって1問に付き5つの設問がある。設問は合計で115問。 今回は初めて採点をしてみた。結果は106問が正解。 間違えたところは後2回くらい繰り返したい。 勉強時間2時間。

2008年7月9日
・・・また間が開いてしまった。 第2章「マーチャンダイジング」の5回目。 テキストを読み、予想問題を解答。設問140のうち121問正解。 5回目なのに、こんな問題あったっけという場所があった。 勉強時間2時間。

2008年7月10日
第3章「ストアオペレーション」5回目。 テキストを読んで予想問題を解答。 設問200のうち正解は190。思ったより正解できているけど、、 実際の試験ではどうなのだろう。 勉強時間2時間。

2008年7月11日
試験まで後1日。あまり時間がなかったので、 第4章「マーケティング」と第5章「販売・経営管理」の予想問題だけ解答。 第4章「マーケティング」は95問中84問正解。 第5章「販売・経営管理」は155問中145問正解。 これで一通り勉強は終了。予想問題をやっている時、覚え切れていない所があって気になったが、 もう時間がないのであきらめます。 勉強時間2時間。

2008年7月12日
とうとう試験日です。日差しが強く暑い日になりました。 試験場まで自転車で行きました。40分くらい前に着いてしまったので、 予想問題の間違えた場所を確認することに。 受験生は少ないと予想していたのですが、ぞくぞくと受験生が集まり40人位になってました。 受験生は若い女性が多くてにぎやかでした。どこかの学生さんでしょうか、 「おはようっ」とあいさつを交わす人が多かったです。 そして試験開始。なんと身分証明書を忘れてしまい、試験員の方に迷惑を掛けてしまいました。 気を取り直して解答します。マークシートに慣れていなかったので少し戸惑いました。 更に、問題に参考書に載っていなかった言葉が多く出てきたのであせりました。 全く意味がわからない問題も結構あったので試験終了後は少し複雑な気持ちに。 合格できているだろうか。